ブログ

足関節捻挫

  • 2020年09月24日
  • カテゴリー:症例

足関節捻挫とは?

足関節(足首)捻挫のほとんどが、足首を内側に捻って生じます。

前距腓靭帯が損傷し足の外くるぶしの周辺に痛みや腫れがでます。

診断方法

当院では、損傷が起きた原因、痛めたところをしっかりと診た後にエコーによる画像診断をします。

それにより、どの程度の損傷なのか、骨には異常がないかを確認し適切な処置を行います

治療

腫れや痛み熱感がある場合はまずはアイシングをしていきます。

その後、ハイボルテージという電気をかけ痛みを抑制し、次に3DMNSという電気で自然治癒力を高めます。

また、必要に応じてギプス固定テーピング固定をやり早期治癒をはかっていきます。

整骨院概要

ほしのうみ整骨院

治療案内

各種保険取り扱い・交通事故・労災・自費治療

対応可能な症状

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷・肉離れ・
交通事故治療・スポーツ障害・冷え性

受付時間

午前9:00~12:00/午後15:00~19:30

日・祝
午前
午後

★水曜日は完全予約制・自費診療のみ
受付時間は9:00~18:00(最終受付)

※土曜日午後は15:00~18:00まで

◎日曜・祝日は9:00~13:00まで

0246-38-7848

 

住所・アクセス

〒970-8026 
福島県いわき市平字紅葉町43-4

JR常磐線いわき駅北口より徒歩15分
平第二小学校裏手 
駐車場:9台あり

キッズルーム完備