ブログ

ストレッチの極意 血管を若返らせよう!

  • 2019年11月28日
  • カテゴリー:未分類

こんにちは!
いわき市 にあります、ほしのうみ整骨院 院長の我妻です!
段々と寒くなってきましたが、風邪などはひいてませんか?

今回はストレッチについてご紹介させていただきます。
あなたは間違えたストレッチをしていませんか?
息が止まるほどの強さだったり、「イタ気持ちいいくらいじゃなきゃダメだ」と思いながらしていませんか⁉
もしそうなら要注意です!そのやり方では逆に筋肉を傷めてしまいます。
では、どうすればいいでしょうか…
それは3つの極意です!!

・極意1 物足りないくらいのストレッチ
強すぎるストレッチは、筋肉が働き続け疲労が蓄積される原因になります。

じつは物足りないくらいの弱さのストレッチのほうが、筋肉の疲労回復には効果的です。

 

・極意2 1回30~40秒がベスト
ストレッチ後は血流量も多くなり、疲労物質が流れやすくなり、コリが解消されます。

ストレッチで最も血流量が多くなるのは30~40秒。それ以上の時間をかけても変化はありません。

 

・極意3 筋肉疲労の前後にストレッチ
運動や仕事など、コリの原因となる筋肉疲労の「前」ストレッチを行うと、疲れの蓄積が少なくなります。

また、筋肉を動かした「後」にもストレッチを行うことにより溜まった疲労物質を早く流すことができます。

 

ストレッチのやり方もたくさんあります
症状にあわせたストレッチを提案させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

整骨院概要

ほしのうみ整骨院

治療案内
各種保険取り扱い・交通事故・労災・自費治療
対応可能な症状
骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷・肉離れ・
交通事故治療・スポーツ障害・冷え性
受付時間
  9:00~12:00
15:00~19:30

※土曜日午後は15:00~18:00まで

休診日:日曜・祝日・水曜日午後

0246-38-7848

 

〒970-8026 
福島県いわき市平字紅葉町43-4

JR常磐線いわき駅北口より徒歩15分
平第二小学校裏手 
駐車場:9台あり

キッズルーム完備